So-net無料ブログ作成
呉・クレ・くれ ブログトップ
- | 次の10件

飛行船到来 [呉・クレ・くれ]


 中国新聞を読んでいたら何とワシの地元中の地元に飛行船が来ている
 という記事が出ていた。
 明日17日(日)にイベントがあるらしいけど天気が悪そうなので今日 係留
 されている阿賀マリノポリスへ行ってみた。
 ワシが当日の記事をアップするなんて何年ぶり?

2016-01-16 14.26.14.jpg

 おお!案内板があるわ!



 って、あんだけ大きなモノが見当たらない。
 どこや?





2016-01-16 14.29.19.jpg


 らしい車輌もあるし、ガスボンベの納入も
 やっているのに本体がおらん!





2016-01-16 14.31.31.jpg
 何か怪しい棒があったんで、近くにいるス
 タッフらしき人に聞いてみた。

 「あ、今は広島市内を飛んでる予定です。」
 「帰るのは17時です。」

 マジか!今15時やで!_| ̄|◯


2016-01-16 16.58.09.jpg
 ええ、待ちましたとも。

 車の中でKindle小説読んでましたわ。

 17時前にやっとそれらしき物体が確認
 出来た!




2016-01-16 17.01.15.jpg


 飛行船、意外とスピードが早い!


 クネクネしながら こっちゃにやって来る。



2016-01-16 17.06.09.jpg
 あっ!

 と言う間に着艇。





2016-01-16 17.09.58.jpg



 あの棒のトコと機首?を繋ぐらしい。






2016-01-16 17.12.04.jpg

 思っていたより操縦室がちっちゃい。

 矢印の人がパイロットだと思われる。






2016-01-16 17.13.29.jpg




 正面から見たら何の図柄かワカラン。








2016-01-16 17.14.44.jpg



 ウッドストックもおるのう。




2016-01-16 17.15.03.jpg
 パノラマ画像


2016-01-16 17.16.15.jpg



 ワシの頭の上あたりを





2016-01-16 17.18.19.jpg


 フワっとケツ振りながら揺れる。
 迫力あるわ!


 何か「プシュー」って音がしていたが、ガスを
 抜いていたんだろうか?





2016-01-16 17.19.59.jpg
 数年に1回程度しか飛行船なんて見る
 機会は無いけれど、まさかそれの着陸
 が見れるなんて思いもよらなんだ。

 乗って見たいわ飛行船。

 行ってみたいな よその国♪





コメント(0) 

呉海自カレーシールラリー 1・2店舗目 [呉・クレ・くれ]


 昨年の春から呉では「呉海自カレーシールラリー」というイベントをやってます。

 1.jpg

 こういうポスターが呉市の繁華街などでちらほら
 見れれます。


 カレー好きのワシとしては参加せざるをえない。

 




0.jpg
 巡る店舗数の応じて頂ける景品もグレード
 アップしていく。

 全22店舗を制覇したあかつきに授与される
 プレゼントは「テッパン」。
 制覇した順番でシリアルナンバーが入って
 いるらしい。

続きを読む


コメント(0) 

みかんの島へ [呉・クレ・くれ]


 11月後半。
 ワシの誕生日なので、ちと出掛けてみた。
 行く先は去年も行った「とびしま海道」を通って大崎下島の御手洗地区へ。
 色々と思惑があんのよ。

2015-11-28 10.07.44.jpg
 まずは安芸灘大橋を通って下蒲刈島へ。


 とびしま海道はこの橋だけ有料ですわ。
 軽自動車なんで片道は560円。
 指定施設で買い物や食事を1000円以上
 すると帰りの通行料はタダになります。
 但し、事前の自己申請が必要なんで注意を。

2015-11-28 10.17.01.jpg
 まずは三之瀬地区へ。


 この橋を渡ると上蒲刈島です。

 時期が時期なんで画像ほどは日差しも強
 くはない。


2015-11-28 10.18.02.jpg




 ざっくりとした下蒲刈島地図


続きを読む


コメント(0) 

今シーズン初のマテ貝 [呉・クレ・くれ]


 5月3日 大潮だったので今シーズン初のマテ貝掘りに某所に行きました。

2015-05-03 13.13.32.jpg この日は小雨だったからGWでも貝掘りの人は
 少なかった。


 なんか、立って乗るシーカヤックみたいなのをや
 っていた。




2015-05-03 15.02.37.jpg
 約2時間で終了。

 両親と兄とワシの4人でとった。
 純粋な「家族」だけで出かけるのはこれが
 最後かもしれん。


2015-05-04 17.21.08.jpg
 この浜で最もマテ貝をとったのはワシ!(断言)


 普通の人の四倍はとる!

 なのに北海道のしじみ祭りでは人並みにしか
 とる事が出来ん_| ̄|◯



2015-05-04 11.59.00.jpg


 兄貴がマテ貝でパスタを作ってくれた。


 美味いやん。



2015-05-04 18.27.05.jpg

 ワシはいつもの様に「佃煮」


 もう何回も作っているが砂糖が多い目の方が
 美味いと知る。
 料理、奥深し・・・。



 マテ貝を堪能。
 気づいたが、小ぶりながらもアサリが少し増えていた。
 来年には普通にアサリもとれるといいな。


コメント(2) 

春爛漫 [呉・クレ・くれ]


 一般では春といえば「桜」のイメージだと思うけどワシは違う。

2015-04-24 10.41.21.jpg 久しぶりに呉海軍墓地に行った。




 この時期、著しく選挙ポスターが景観を
 損なう。
 設置する場所を選んで欲しいねぇ。


2015-04-24 11.15.59.jpg 




 これが案内図




2015-04-24 10.43.32.jpg



 戦艦大和の慰霊碑





2015-04-24 10.45.32.jpg



 綾波 (某オタク系アニメの苗字)





2015-04-24 10.56.50.jpg

 撮影してたらおじいちゃんが近づいてきて
 この施設の話をした。

 次回は是非とも案内をさせて下さいと名刺の
 ようなものを頂いた。



2015-04-24 10.58.29.jpg


 ワシの中では「ツツジ」が春の花。
 少し早かったか・・・






2015-04-24 10.58.48.jpg



 7分咲きってとこだろう。





2015-04-24 11.04.00.jpg




 でも、日当たりの良い場所は開花してる。




2015-04-24 11.05.34.jpg



 「千と千尋の神隠し」のあの道っぽい。





2015-04-24 11.10.58.jpg



 蜂の花粉採取仕事がエライ事に!
 あちこちで大わらわ。





2015-04-24 11.12.15.jpg



 ここの展望台からの景色は素晴らしい。





2015-04-24 11.13.42.jpg



 海軍墓地は立体的で全てを廻るには結構
 しんどい。





2015-04-24 11.17.47.jpg



 駐車場は小さいのでGWは大変そう。




続きを読む


コメント(2) 

安芸灘とびしま海道ドライブ 2014 その3 [呉・クレ・くれ]

 前回の続き

2014-05-30 14.31.01.jpg 大東寺



 ここには





2014-05-30 14.30.29.jpg


 頭上の神様が居ます

 反対側にも造形の違う神様がありますが逆光なので
 ハッキリと撮れませんでした




2014-05-30 14.32.11.jpg 境内




 げぇ!木がデカい!








2014-05-30 14.32.48.jpg


 上を見ても全体像がフレームに入りきらない!

 天空の城ラピュタっぽいです。





2014-05-30 14.34.18.jpg




 画像ではそう大きく見えないが実際には圧倒される
 くらいの大きさ(個人の感想です)






2014-05-30 14.35.17.jpg




 懐かしの赤ポスト







2014-05-30 14.35.32.jpg



 北前船の模型





2014-05-30 14.36.04.jpg



 越前クラゲ?





 御手洗地区を見ていたらそれだけで一日が終わりそうなので泣く泣く観光を切り上げて次の
 目的地に向かいます。
 とびしま海道に掛かる全ての橋の渡橋が目的です。

2014-05-30 14.46.08.jpg 平羅橋近辺 パノラマ


2014-05-30 14.51.00.jpg 中の瀬戸大橋を渡って最終目的地の岡村大橋へと
 向かいます。


 これでとびしま海道の7つの橋を制覇しましたわ!





2014-05-30 14.52.34.jpg
 岡村大橋を渡って気づいた事が。



 あの看板・・・




2014-05-30 14.52.16.jpg



 げ!ココは愛媛県ですやん!





2014-05-30 14.51.51.jpg



 遠くの対岸には四国本土が見える(おそらく波方地区)






2014-05-30 14.58.00.jpg この辺りには柑橘類の段々畑が沢山ある



 秋頃には壮観だと思う。





2014-05-30 14.58.22.jpg



 よって、運搬用モノレールがアチラコチラにある






2014-05-30 15.25.36.jpg 上蒲刈島の であいの館まで戻って来ました。



 もちろん、不純な出会いを求めてます。

 ここからじゃガスって四国が見えんな



2014-05-30 15.32.17.jpg 北海道へ行って以来、地域特産のジェラートとかソフト
 クリームは食べなならん体質になってもうたわ。



2014-05-30 15.32.46.jpg オカンへのお土産


 腕がもげそうになるくらいの量の甘夏を買った。

 これで400円弱って・・・(笑)




2014-05-30 15.32.53.jpg 結局



 であいの館で出会ったのは





2014-05-30 15.33.30.jpg



 にゃんこ




2014-05-30 15.33.41.jpg



 撮るんじゃねにぇーよ!






 とびしま海道って面白い!
 記事には上げていないけど色んな楽しい事があった。

 秋ごろになったら又行こう!


コメント(3) 

安芸灘とびしま海道ドライブ 2014 その2 [呉・クレ・くれ]

 

 前回の続き

 豊島大橋、豊浜大橋を渡って次の目的地である大崎下島の御手洗(みたらい)へ到着。

2014-05-30 13.07.13.jpg 




 ちいさな港町ですが、やたらと趣きがあります。





2014-05-30 13.08.19.jpg



 住吉神社付近 画像は高燈籠





2014-05-30 13.10.06.jpg パノラマ



2014-05-30 13.19.46.jpg とりあえずチョイ遅の昼飯。

 海鮮料理 みたらい脇坂屋 という食事処で
 天丼(1100円)を発注。
 胃の小さいワシはご飯は少なめにしてもらいました。

 ここのオススメは「穴子重」らしいです。
 他の客で注文した人が「こんなに沢山のアナゴが!」
 って驚愕していました。


 お腹いっぱいになったので散策を開始します。
 御手洗には無料駐車場が2ヶ所ありますが一つは小さくて大きい方の駐車場は町並みから少々
 離れた場所にあります。
 ワシは脇坂屋さんのご好意で店舗駐車場に置かさせて頂きました。
 そこで「見たらいい町、御手洗マップ」という地図を頂きましたので これを使って散策します。
 これが無いと御手洗の観光は堪能出来ないのでゲットは必須!
 小ネタが仕込んである秀逸マップ。

2014-05-30 13.46.14.jpg
 時間の関係で全てを回りきれてませんが、何箇所かを
 ご紹介します。


 ← 洋館




2014-05-30 14.02.21.jpg


 御手洗の御手洗(みたらいのおてあらい)


 要するにトイレです(笑)



2014-05-30 14.03.29.jpg





 右から読みで面白いので・・・







2014-05-30 14.04.28.jpg 

 



 乙女座(元映画館の洋館)


 これの上の部分が





2014-05-30 14.09.23.jpg



 乙女の涙に見えるらしい





2014-05-30 14.06.10.jpg 松浦時計店



 職人さん思しき人が作業をしているのを見る
 事が出来ます。




2014-05-30 14.08.03.jpg



 モアイに見えるバルコニー





2014-05-30 14.11.16.jpg


 御手洗郵便局近辺






2014-05-30 14.13.49.jpg



 基本的にこういう町並みです(迷路っぽい)





2014-05-30 14.17.00.jpg
 先述した小さい方の駐車場


 弁天社近くの駐車場

 乗用車は4台くらいしか駐車出来ません。
 土日は競争率が高いと思われます。


2014-05-30 14.17.49.jpg 





 これが弁天社




 




2014-05-30 14.23.03.jpg

 門のタイ


 見つけるのに苦労しましたわ。




2014-05-30 14.27.18.jpg
 クリスタルキングの声の低い方の人みたいなカーブミラー
 画像を検索したら黒サングラスでした(^_^;)
 どっちかというとマーチンかもしれん

 これはマップに載ってません




2014-05-30 14.29.33.jpg



 なまこ壁の屋敷






2014-05-30 14.30.02.jpg




 個人的にグッと来た火の見櫓


 ハウルの動く城の一部分っぽい





 長いので次回に続く

 

 


コメント(0) 

安芸灘とびしま海道ドライブ 2014 その1 [呉・クレ・くれ]


 車の慣らし運転がてら「安芸灘とびしま海道」にドライブに行ってきました。

 割合に近い場所にあるのに蒲刈に行くのは人生でまだ2回しか行った事がなく、今回で約10年ぶりの
 3回目です。

2014-05-30 10.39.53.jpg 安芸灘大橋を通る



 軽自動車なので通行料金は片道560円。
 ちなみに普通車は720円です。(ちなみに料金表



 見晴らしはヨロシイです。



2014-05-30 10.47.45.jpg 
 安芸灘大橋を渡ってからまずは下蒲刈へ。
 三之瀬地区へは約5分くらいで着きます。



 大きな無料駐車場があるのでここへ駐車します。




2014-05-30 10.53.45.jpg 




 三之瀬地区はこんな石畳の道で情緒があります。






2014-05-30 10.50.00.jpg



 松濤園(今回は入場していません)





2014-05-30 10.54.54.jpg 蘭島閣美術館

 10年前に母と行きました。
 一緒に歩いていると新聞記者があなた方が入場
 ◯◯人目(失念)になるかもしれませんのでその時
 は明日の新聞に記事にして出しますのでコメントを
 考えておいて下さいと言われ・・・
 結局ワシらではなく違う人が翌日の朝刊に出ていた。
 母憤慨。( ゚皿゚)


2014-05-30 11.00.13.jpg 今回の目的の一つ

 三之瀬御本陣芸術文化館(入場料500円)

 須田国太郎展が開催されていたのでこれを見に来た。
 前に見た「黄豹」という作品に心打たれたので、もう一
 度それを見ようとするのが今回のドライブの目的。
 運良く この作品も展示されていた。
 この作品の絵葉書を買った。


2014-05-30 11.40.04.jpg とびしま海道では指定施設で合計金額1000円以上使う
 と交付施設で通行領収書とレシートと引き換えに回数通
 行券を貰えます。
 実質、帰りの安芸灘大橋の通行料金がタダになります。

 行きの通行領収書は捨てないようにしましょう。




2014-05-30 10.59.49.jpg 三之瀬御本陣芸術文化館前パノラマ



 三之瀬御本陣芸術文化館を出たとこで上の画像を撮っていたら背後から自転車の急ブレーキを
 かける音が!
 何か!と振り向いたらおじいちゃんが三輪自転車から降りるやいなや「観光?眺めのエエとこ案内
 しちゃげるわ」と有無を言わさぬ感じで登場(笑)

2014-05-30 11.43.52.jpg 

 何だか細い坂道を一緒に登る。

 「どこから来たん?」

 「呉っす」

 「!」

 多分、おじいちゃん「近っ!」って思ったはず。



2014-05-30 11.44.45.jpg 




 おじいちゃんに色々な三之瀬地区の話しを聞く。





2014-05-30 11.45.14.jpg パノラマ 確かに眺めが良い。



2014-05-30 11.52.18.jpg お礼を言ってお別れ。


 去り際のバックショットなのだが、何だかおじいちゃんと風景
 の遠近感がかなりおかしい感じで撮れていた。

 確か縁石って足が掛けれるくらいの高さしかなかった気が
 したのだが・・・
 これを見たらおじいちゃんの背の高さは50cmくらいしかない
 みたい。
 まさか妖怪???でも、気のせいかもしれん
 ありがとう、おじいちゃん。 


 とびしま海道の橋を全制覇するつもりなので移動します。

2014-05-30 12.18.34.jpg 蒲刈大橋を渡って県民の浜へ

 ここに来たのは海水浴に来た20年ぶり!

 後輩が西城秀樹ばりのブーメランパンツを穿いていた
 のを思い出した。




2014-05-30 12.19.26.jpg


 夏!





2014-05-30 12.19.56.jpg

 物憂げなお嬢様がひとり。

 声をかけるべきか・・・
 でも、あきらかに警戒されている(笑)

 って、ワシ ナンパ経験なんて一回も無かったわ。


2014-05-30 12.22.44.jpg



 呉市あるある

 海猿ロケ地がいたるところにかなりある





 次回へ続く

 


コメント(1) 

今シーズン初潮干狩り [呉・クレ・くれ]


 毎年恒例の海浜への狩猟へ行って来ました。

 今年は母の日に合わせてアサリ好きの母の為にメインはアサリをターゲットに。

 で、ワシだけアサリ掘り、父親・兄はマテ貝、甥は砂浜でキス狙いの投釣りという
 分業制にして色んな獲物を捕獲する事にしました。

2014-05-11 11.14.42.jpg ワシの向かったのはココ


 2年程前に来た時にアサリが居たので再び
 チャレンジ。
 その時は80過ぎのお婆ちゃんに捕獲量で
 ボロ負けした苦い思ひ出が・・・。




2014-05-11 11.15.21.jpg パノラマ



 しかし、掘れども掘れどもアサリの一つも出て来ず・・・_| ̄|◯
 瀬戸内海でのアサリの激減は本当に深刻な問題になっていると実感した次第。

 仕方が無いので父・兄のいるいつもの海岸へ向かってマテ貝を捕る事にした。

2014-05-11 14.04.01.jpg この日は中潮

 GWも終わったので人の数は50人くらい。

 しかし、暑い!





2014-05-11 13.56.04.jpg これで1時間くらいの捕獲量

 結局はバケツ1杯くらいのマテ貝を一人で
 獲った。
 おそらくはこの浜で一番の捕獲量のはず。
 父と兄合わせてもワシの半分くらいだった。
 履歴書の特技欄にマテ貝掘りを書けそう。



2014-05-11 13.55.48.jpg



 面白い形のカニ





2014-05-11 15.21.18.jpg



 高校生は早くも個人的に海開きしとるな。






 いつものようにご近所さんにおすそ分けして残りを調理。

2014-05-11 18.50.18.jpg


 速攻であさりバターならぬマテ貝バター。

 マテ貝は他の貝類と比べて砂を吐かす手間が要
 らないのが優秀。



2014-05-12 12.23.31.jpg 

 甥に要所だけ教えつつマテ貝パスタ作ってもらい
 食べる。

 オリーブオイルが無くてパサついてたけど、ナカナ
 カに美味い。
 しかし、雑な感じの盛り付けじゃな。



2014-05-12 18.37.13.jpg 毎年定番のワシの作るマテ貝の佃煮。


 毎年これを皆が期待している人気メニュー。
 今年は酢とニンニクを入れてみたら例年よりも好評
 だった。

 これを作ると際限なく酒が進むのが問題。(^_^;)



 今年はあと一回くらい行けるかどうか?

 


コメント(3) 
- | 次の10件 呉・クレ・くれ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。