So-net無料ブログ作成
#3 [BOY'S LIFE] ブログトップ

BOY’S LIFE リターンズ [#3 [BOY'S LIFE]]

 この作品はとある病院に展示して頂いているのですが 流石に時と共に色褪せて
 きたので 一旦持って帰って手直しをします。

 01.JPG
                   芝生とか花が残念な事に・・・


02.JPG03.JPG    家の中(壁面)


    カレンダーはめくってなかったみたい




  04.JPG
                   枯れてるし・・・

          05.JPG
                    パンジーは褪せてるし・・・

          06.JPG
                    この観葉植物はセーフ

          07.JPG
                         これはOUT

          08.JPG
             カタツムリのオブジェは口が開いた!!!(乾燥?)

 09.JPG
              今見るとチューリップの精度の低さがぁ~~~          

      10.JPG
                飛行機の組立設計図も褪せてますなぁ

          11.JPG
                あんたもちょっと歳をとったんじゃない?

 来年の春までに手直しします。
 悪いトコだけ直すか、大胆な変更をするか?どっちがいいだろうか?

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミニチュア作品 「BOY'S LIFE」 [#3 [BOY'S LIFE]]

今春、製作した作品です。
作品名 「BOY'S LIFE」 
春の庭で、子供が模型飛行機を作り完成させた喜びを表した作品です。子供の頃に帰ったつもりで製作しています。
ミニチュアを作り始めてから4作目になり、かなり技量も上がりアイデアも存分に作品中に込めています。

以下より枠の画像は画像クリックにて別ウィンドウが開き、拡大画像になります。最大化してご覧下さい。

 

 ← 正面全景

    百均で買ったディスプレイケース(300円)をベースにしています
    通常は透明のケースを被せて、ホコリなどからガードされます
    下のプレートも100円で購入しています


    
                         
    大きさの目安として黒猫の上に10円玉を置いています            角度を変えてみました

 
  ←家の壁面

  上からプランターを2鉢(観葉植物)を吊り、その下には棚を設置して4つ鉢植えの花を植えています
  一番左側の黄色い花にはモンシロチョウをとまらせています。見えますか?
  棚の下には、今ガーデニングで良く見られる車輪を作ってみました。 この工作は、どう製作しようか?
  と、かなり悩んでいます。でも、それを考えて実際にカタチになった喜びが この趣味の醍醐味です
  さらに地面には、木材をくり貫いて作ったプランターを2個設置し チューリップを寄せ植えしました
   チューリップの製作も困難を極めました。 製作方法は、いずれ紹介出来ればと思います
 
 
   ← 玄関前のプランター達

   家は高床式のログハウスにしています
   変化をつける為に変則的な鉢植え置きを作ってみました。 三つ又に枝分かれしており、上から「芽
   吹いたばかりの双葉」、「パンジーの寄せ植え」、「細い葉の植物」を置きました
   奥にも別のプランターがあります

 

  ←大きさを分かり易くする為に10円玉を置いてみました

  鉢の中のパンジーは作っています。 0.2mmの金属線にゼリー状瞬間接着剤で4分割した花びら
  を貼って再現しました。葉っぱは 「ドライパセリ」 を使用しています
  お気付きの方もいらっしゃるでしょうが、鉢はドングリのヘタを使っています。 これの製作方法も、い
  ずれ紹介したいと思います

 
   ← 左手前にある花壇です

   さすがに、これだけの花は製作出来ないんで東急ハンズで購入しました。 250円位だったよう
   な・・・。
   ベースに植物を色々と植えていますけど、これは百均で買った紙粘土を土にしています。 そして、
   地形変化をつける為に高低差をつけております。 この花壇部分は盛り上げてボリュームを付けて
   います。
   小学校の時に良く見た感じの白いワイヤーの柵を作ってみました。 懐かしいですな・・・
ここにも、モンキチョウを2匹仕込んでいます。 色が違うんでスグ見つかりますね。チョウチョは草の茎を胴体にして黄色い色紙を羽の形に切り抜いて接着して製作しています
 

    ← 主人公の少年
    9~10歳の設定にしてみました。 子供が模型飛行機を作れるか?という疑問を持っていらっしゃ
    る方もおられると思いますが、私は当時 こんな飛行機を作った事があります
    完成して誇らしげなポーズをしている一瞬を切り抜いて製作しました
    顔は敢えて作っていません。 ポーズで表情を読みとって頂ければ製作者としては本望です。 子
    供はオールウッド製です。 ドングリの頭にドングリのヘタをニット帽に見た立てかぶせ、枝の胴体
    (腰のくびれは削って再現)に小枝の手足をつけています
 

   ← 少年が持っている模型飛行機

   これは、バルサ材をペンチで潰して素材として製作しています
   本物同様にプロペラも回転し、ゴム(麻ヒモの繊維)も再現しました
   もちろん、着陸脚とタイヤもあります


 
 
   ← ペットの猫です

   少年を見ています
   これを最初に作った時に「犬?」と言われたのでヒゲを長くして、尻尾も当社比で30%延長しました
   ちょっと、デブ体型ななった為に犬と思われたんじゃないでせうか? 
   猫は木片を削って30分程度で簡単に製作しました
   ん~・・・、次回に製作する時はもっとスマートな体型にしよう
 

   ← 作業机

   親子3人暮らしを想定して机にイス3脚(大2、小1) 見た通りの丸太椅子です。 簡単に製作出来
   ます。
   オープンスペース用の机を製作しました。2mm厚の木材にスジを入れて、本物らしくしています
   立体感を出す為に、木材の間にシャドウ(影塗り)を施しました
   シャドウの効果、方法については、いずれ説明します
 

   ← 大きさが分かり易いように例によって10円玉を配置

   かなり小さいですね
   趣味とは自己満足の世界である (NOid 談)
   接着固定してありますので逆さにしても落ちません

   

 

   ← 色んな作業道具をちりばめております。

   左から ノコギリ(ナタと間違われるので刃もつけました)見切れてしまいました(汗)前の画像で確認
   して下さいませ、材料の木材、何故か遊び道具のパチンコ、製作設計図、カッティングマット、木のり
   カス、ナイフ、木工用ボンド、透明定規(目盛も入れています)、鉛筆、消しゴム他にもマニアックな道
   具を置こうかと思いましたが、かえって変になるので止めました




    ← 玄関までの小道




   背の低い植物を規則的に配置
   道の砂はハムスター用の浴び砂です

   アクセントとして小石を両脇に据えています




 


   ← ポスト
   
   小枝を軸にバルサ材を箱組みして本体を組上げた
   後にシロの木の繊維を貼りつけてテクスチュアにし
   て質感を変化させています。

   郵便が配達されたように、ポストに差し込んでみま
   した。

   ちょっとしたトコロに遊び心を入れています



 


   ← 右側の木



   木の根元にミニ花壇を設置しました
   白い石にて囲っています

   基本的にはチューリップを植えています   
   丈の高い草も植えて変化をつけています




  

  
    ← ブランコ




    木の枝からブランコを吊るしてみました

    ロープはシロの木の繊維を使っています





 


    ← 野球道具一式


    バットは単純に丸軸棒を削り出して製作しています

    ボールはエポキシパテを丸めただけ

    グラブは木片を彫刻して形にし、色を塗って仕上げました
    手を入れる口のトコロにワッペンを再現しています(見えません)




 

       ← 玄関横

       ネットで見た木製の飾り物が感じが良かった
       のでミニチュア化してみました
       デザインをされた方、スミマセン
       あまりにもカワイイので借用してしまいました
       まぁ、売り物で無いので宣伝と思って許して
       頂けないでしょうか?
       宣伝になっていると解釈して頂ければ幸い
       です。 m(__)m
       ここのプランターは観葉植物を寄せ植えして
       います
       ツタ系植物を壁面から軒下にかけて這わせて
       みました。面白い演出だと思っています
 

   ← 玄関付近
 
   玄関は板を数枚構成で製作した戸にしています
   取っ手とロック部分を真鍮線で作っています
   リースを作って、真ん中に唐辛子(見えます?)の乾燥させたも
   のをイメージしたモノをぶら下げてみたのですが 実がちょっと大
   き過ぎたですね。(^_^;)

   ウエルカムボードを架けています
   小枝の枠組みをして、ボードは栗の葉っぱを貼り付けてアクリル
   塗料で字を書きました
   赤・青・黄色の花で装飾してみました

   ホウキと その下にハタキの掃除道具を置いています


                       360度全方向から見ても楽しめる作品に仕上げました

   
      壁面にはシャガールの絵を           コルクボードにはカレンダー        額縁を作って絵画を入れました

以上で、紹介を終わります。
一つ一つのモノは精度を上げて作ろうとしたらストレスが溜まりますので モットーとして「イイカゲンに適当に」 を心掛けています。
少々、水平や垂直がずれていた方が「アジ」があっていいのです。
趣味というものは楽しくないと意味がありません。

製作には確か1ヵ月程度かかっています。延べ製作時間は 何次間かは計算していません。
この作品を見られた方が 「こんな お店をやればいいのに」 とおっしゃられていましたが100時間掛かって製作して(時給 1000円)で考えたら10万円です 月産何個出来るかわかりませんし こんな作品を10万円で買う人はまず いないと思います。安く売っても生活出来ません・・・ 
あくまで趣味として作るのが一番です。

このブログを立ち上げたのは 先程とは違う人が「私に作って頂けませんか?」とおっしゃられたのですが、いい加減に作っていますし、値段を付けれるようなモノでもないですし、いつ出来るかもわからないし、と色々と不確定要素が多くてお断りさせて頂きました。 ならば、「ミニチュアに興味のある人が誰でも作れるような参考になるような何かが出来ないか?」 と思い立ってブログという方法で紹介しようと考えたのが発端です。

暇な時に少しづつ更新していきますので製作方法などで もし質問があれば お気軽にコメント欄に書いて下さい。 分かる範囲で返答をさせて頂きたいと思います。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
#3 [BOY'S LIFE] ブログトップ