So-net無料ブログ作成
検索選択
豊富温泉湯治 2012 春(2回目) ブログトップ
前の10件 | -

豊富温泉湯治(春)まとめ [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]


 遅くなりました。
 2012年 4月15日~5月15日の一ヶ月間にわたってアトピー改善の為に行った豊富温泉湯治のまとめ
 記事です。
 最初に明記しておきますが、ここで書く事はあくまで個人の感想ですので鵜呑みにしないで下さい。

 まずは湯治なので入湯時間と入湯回数のデータから。
 
 湯治期間 : 30泊31日
 合計入湯時間 : 5695分 (94時間55分)
 合計入湯回数 : 85回
 一回平均入湯時間 : 約66分
 1日平均入湯回数 : 2.74回
 最長入湯時間 : 120分 最短入湯時間 : 20分

 となっていました。

 今回の湯治での改善期待項目

 アトピーの改善(皮膚の炎症)
 生活サイクルの改善(規則正しい生活)
 過敏性腸症候群、機能性胃腸症の改善(便秘・右横腹痛)
 薬の中止(入眠剤・漢方etc全ての薬) 


 前回の湯治前には「温泉に入るくらいでこの肌が治るワケないわ」と思っていたのですが、あら不思議、12泊
 13日の湯治で全身の肌は炎症など全く無くなったのでした。
 今回は 既にこの温泉の効果は分かっていたので湯治自体は安心して行う事が出来ました。
 この温泉での私の回復パターンは湯治開始から4日で悪化→6日後に回復→停滞→急回復→停滞→回復
 →停滞→回復… と初期の好転反応期で苦しい時期を過ぎればあとは非常に楽です。
 この好転反応期ってのが厄介で 前回も今回も好転反応期に最も酷かったのが膝の裏側でした。
 湯治前から膝裏は既に炎症により足を伸ばすと辛く「常に座っていたい」くらいに悪かったのですが ここに
 来て好転反応により悪化した時は皺に沿って深くバクバクと2、3針縫った方が良いくらいに切れて それが
 両足で計10ヶ所くらいありました。
 こうなると歩く事も困難で、何をするにも歯を食いしばっての湯治となりました。
 好転反応期の宿泊場所をH豊富にしていたのが今回の失敗でした。
 今回は約1ヶ月と長い期間の湯治だったので飽きないように(と 豊富温泉の各施設にお金を落とす)色々な
 場所に宿泊予約を入れていたのですが、ここの朝晩の食事は1階の食堂まで行かなければなりません。
 私の部屋がまた3階でフロントや食堂までの距離が遠い部屋であったので痛みを我慢しながらそこに行くの
 は非常にストレスが溜まりました。
 又、ここは「ふれあいセンター」から約800メートルほど離れているので状態の悪い時は移動が苦です。
 おそらくホテル側は全く気付いていないのでしょうが炎症の酷い時は誰もが1cmでも動きたくないのです。
 湯治パックを利用している宿泊客は極力フロント(玄関)に近い部屋を用意して欲しいものです。
 苦も無く動けるようになる湯治期間の中・後期なら ここでの生活は全く問題は無いと思います。
 余談ですが、宿泊日までに電話で2回 「当日は駅まで迎えに来て下さい」と連絡していたにもかかわらず、
 全く忘れ去られていたのはいただけません。最初からコレでは非常に印象が悪くなります。
 まぁ、ここに限らずこういう話は他施設でもありがちらしいので 稚内駅に着いたら宿泊施設に「稚内に着い
 たので◯時に豊富駅に迎えに来て下さい」と連絡しておくのがいいと思います。
 動けないほど酷い人にオススメなのは「ニュー温泉閣ホテル」です。
 ふれあいセンターまで徒歩40秒なのも良いところですが、食事が部屋(基本は晩)でとれます。
 「ふれあいセンター入浴券無し昼食付き湯治パック」の宿泊パターンなら昼・晩は部屋食が出来ます。
 おそらく、部屋から出るのが厳しい状態であったとしたら、無理を言えば朝食も部屋に持ってきて頂けると
 思います。そのへんは聞いてみて下さい。
 到着後、1・2日目は精神的に不安定になっていたのか、夜中の1時とか2時に1~2時間もホテルの湯治
 浴槽に入っていました。
 3・4日目は落屑のピークでふれあいセンターから帰ったら即、油分を多く含んだ落屑が山のように出て布
 団の上から動けずにいました。
 1週間目になると出来ていた傷が塞がり始め、改善が著しく進みます。
 10日目には7Km離れた豊富町まで歩いて行ける程に回復しました。
 今迄 歩けなかったストレスから開放されて「歩く」という事が楽しくて楽しくて歩きまくるという行為が湯治生活
 中では必須事項になりました。
 基本的には気分転換のウォーキングとはいえ時に20Kmも歩くこともあり、もはや運動に近いものがあった
 のですが これが湯治との相乗効果もあって体調改善に非常に有効に作用しました。
 「湯治」「運動」「食事」「休息」「自己啓発」とこの5つの項目を満たしていれば 身体は必ず良くなります。
 「自己啓発」ってなんぞや?と思う人もいるかもしれませんが、ただ湯に浸かるだけが湯治ではなく ここ(道
 北)でしか出来ない事を探してみるとか、自分にとってこの環境でプラスになる事を実践してみるとか、時間は
 沢山あるのでそれを行う事です。
 それこそ観光するもよし、動植物の固有種探すもよし、人とのコミュニケーションを図るもよし、勉強するも
 よし、色々な事が出来る筈です。
 私のオススメは「ふれあいセンター」で積極的に友達を作る事です。
 老若男女、全国からここへ色んな人が来るので今迄の人生で全く知らなかった話を聞く事が出来て非常に
 面白いです。
 知りあいが増えると何かと得する事も多いので 是非ともふれあいセンターでは積極的に話しかけてみて下さ
 い。
 最強のコミュニケーションツールは「笑顔」です。
 正直、状態の悪い時は笑ってなんていられないのですが、ある程度回復したら無理にでも笑顔でいる事が
 大事です。
 笑っていれば友達も出来やすいですし、脳内からナントカって物質も出てきて回復も早いと思うのです。
 ここに居る間は平常時よりも300%増しで明るくいるように努めました。
 あと、太陽に当たる事。

 湯治中期になると生活サイクルの正常化を意識するようにしました。 
 皮膚の状態が悪いと夜に眠れない日が続いており、生活サイクルがバラバラになります。
 私の行った生活サイクルの正常化手段で最も有効だったのは「朝風呂」「朝の散歩」です。
 特に朝風呂は各宿泊施設(湯快宿以外)にあり 朝6時台に入湯すると脳がリセットされて目覚めスッキリで
 一日の始まりを意識するようになります。
 朝風呂→散歩→朝食の流れで毎日その日の起点を作る事が出来るので朝風呂は有効です。
 朝風呂で入湯回数がプラス1回ってのも湯治生活にはありがたいボーナス。



 私的考察 : 入湯時間と入湯回数の関係 
 1回の入湯時間を長くとれば早く肌の状態が改善されるか?といえばそこは「そのとおり」とは言えないよう
 な気がしますが、回数を増やせば改善は早いと感じました。 個人の感想です。
 ここからは何故に「豊富温泉の湯が効くか?」というのを個人的解釈します。
 その独特の「油分」により湯自体にも炎症や傷を治癒する効果はあります。
 裂傷や炎症などが短い時間でみるみる治癒する過程を目の当たりにすると驚愕します。
 この保湿効果と皮膚再生補助効果を含んだ油分が体全体をラッピングして皮膚を乾燥から防ぎながら皮膚
 の早期ターンオーバーを促します。
 肌は入湯後にバスタオルで肌を拭いた時点から乾燥が始まり皮膚の再生が開始されていると思います。
 よって、次の入湯までの時間が実質的な肌の再生時間であり 入湯回数を増やすことで この再生サイクルを
 強制的に早めるのが肌の改善を進めるポイントではないか?と考えています。
 回数は多くといっても30分以上は入湯しないと湯による湯治効果は低いと思いますし、入湯している時間中
 は発汗している(実験では1時間で約1リットル)ので炎症で正常な働きの鈍った汗腺の活性化にはある程度
 の連続した入湯時間は必須です。
 とはいえアトピーというものは100人いれば100通りの治し方があるので一概には言えませんので、自分に
 あった湯治方法を探す事が必要です。


 12日目までは1日2回(時間は長め)の入湯回数だったものを 以降から1日3~4回の入湯時間に増やしました。
 湯治中期には便秘気味だった便通が改善され薬の必要が無くなりました。
 これは浴槽で内臓が温められたのと生活サイクルの正常化て改善されたものと思います。
 過敏性腸症候群による内臓の違和感も意識しなくなり、5月9日には機能性胃腸症により「お腹がすいた時
 にお腹が鳴る」という事が無かったのに それが1年ぶりに復活しました。
 自律神経が整えられてきた証なのでしょう。
 湯治後半ではもう炎症など殆ど無くなって「湯治」よりもほぼ「観光」になる程に回復しました。

 1ヶ月の湯治で効果はテキメン有り、湯治治療そのものは成功です。
 問題は家に帰ってからです。
 湯治というものはあくまでの「対症療法」である事は明白なので、状態の良い時に肌が悪化する原因を取り
 除かないと「元の木阿弥」になってしまいます。
 アトピーの原因として考えられる事を全て除去しても なお悪化するなら豊富移住ってのも視野に入れないと
 いけないのかな…と思ったり。

 おまけ
 ここで「少しでも肌が黒くなるのがイヤで豊富温泉で湯治しようかどうか迷っている」という人へ。
 こういう事で悩むくらいならばアトピーとしては軽症だと思うので わざわざ無理をして金のかかる豊富温泉に
 湯治に行くべきではないでしょう。
 ここへ来る人は肌が黒くなろうがどうなろうが、とにかく楽になりたい人ばかりです。
 ま、言うほど肌は黒くはならないのですが(笑)

 湯治に金が掛かり過ぎると思っている人へ
 湯治パックでは朝晩の食事付きですので基本的に昼食はありません。
 滞在費用を節約する為に最も効果のあるのは昼食費の節約です。
 温泉内で食べると600~1000円程度かかりますが、シリアル+牛乳+バナナで済ますなら一食が150円弱
 程度で済みます。
 温泉からスーパーのある豊富町まで約7Kmなので行きを散歩と割りきって歩き、買い物をして荷物がある
 帰りをバスで帰れば運賃込み1000円チョイで5日分の昼食代金で済みます。
 更にアクエリアス(2リットル)なら安い時は158円で売っていたりするのでこういうものも買い込んでいれば
 飲料代も安く済みます。個人的にはフードセンター豊富がオススメ。
 滞在費を安く済まそうとすれば頭を使う事が必要。
 
 とにかく、与えられた環境に適応して上手く生きて行かないと損するのはどこでも一緒。
 自制と努力はするように。
 不満タラタラばかりたれていないで自分を変えて行かないと治るものも治らんと思います。
 
 私の体験談がこれから湯治をする人にとって何かの参考になれば幸いです。
 

共通テーマ:趣味・カルチャー

豊富温泉湯治後記 そして帰還 [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]

 
 何故か福岡観光の続き。

 シーワールドを見た後で 海の中道から高速船で再び百道(ももち)へ戻った。

 次に行くのは近くに見える「福岡Yahoo!JAPANドーム←このドームの正式名称を初めて知った。(^_^;)
 昨日までは北海道日本ハムファイターズがどーのこーのって土地に居たのに、今日は福岡ソフトバンクホ
 ークスの本拠地に居る。むー。
 遠くから見たドームの屋根は赤銅色でカッコイイ。 

01.JPG ドームを撮ろうとしたら


 どうしてもヒルトンホテルが邪魔に・・・


 矢印のトコで窓掃除をやってます。
 結構 高いトコですよ、アナタ。



02.JPG ドーム方向へと歩きます。




 歩行者が少ないな。





04.JPG 到着




 本日は試合が無いので人まばら。


(長い)続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

豊富温泉湯治後記 おさかな天国編 [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]

 
25.JPG




 百道から高速船で20分、着いたら直ぐにマリンワールドがあります。





1.JPG


 昨日までの北海道の野原とは全然違う密度感。


 やはり気温が20度を超えている日が長いぶん、芝の成長も早い。




2.JPG マリンワールドのチケット売場



 まさかのカップル率100%[exclamation×2]

 ああ!(怒)お前達と違ってワシは純粋な魚好きじゃ!
 文句あっか!?あるんか? アンタ、酒飲みなはれ~(泣)

メチャクチャ長い続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

豊富温泉湯治後記 馬鹿と煙は高い所に登りたがる PARTⅡ [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]

 
 博多で一泊した翌朝、7時に目覚めて今日はどこに行こうか考えた。
 そういえば17年位前に山口県宇部市に転勤で居た際に同僚とレンタカーを借りて福岡に食いだおれツアー
 をした事もあったし、その数年後に後輩に呼ばれて広島から車で行って観光した事もあったので全く知らない
 土地でもない。
 今回で3回目か・・・。
 巷では今月に開業するという東京スカイツリーの事を盛んに報道しているのでブームに乗って 取り敢えず
 負ないよう(?)に福岡タワーに行ってみる事にしよう。
 その後は風の吹くまま気の向くままで。
 9時過ぎにチェックアウトして荷物は博多駅のコインロッカーに入れる。
 支払いとキーの管理は交通系ICカードのICOCAで簡単に出来る事に衝撃を受ける。
 時代に全くついていってない事を実感。

1.JPG 地下鉄「博多」から福岡タワー直近である「藤崎」まで移動。

 運賃は290円
 稚内近辺の交通運賃が高かったので、ここは逆に安く感じる。


 地下鉄は外の景色が楽しめないのであんまり好きになれん。




2.JPG 藤崎駅まで移動

 地上へ出ても駅の建物が無いのが新鮮といえば新鮮。
 ここから歩いて百地まで移動します。
 目指す場所は「タワー」なんで目標は常に視覚にある為に迷う事はな
 いだろう。
 藤崎駅から地上へ出て海側へ少し歩くと・・・

 おおう!タワー!


3.JPG 



 この辺りの街並みっていい感じ。

 住みやすそうだ。




4.JPG むむむ、そこそこに距離がある




 今日は日差しが強いわ。

 前日との気温差が激しすぎる。


続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

豊富温泉湯治番外編 博多の夜 [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]


 5月15日に豊富温泉での湯治が終了して広島に帰る羽田→広島の空路で異変が発生!

01.JPG これ、どっかで撮った時の雲


 何となく嫌な感じはしとったのですよ。

 どことなくモーニンググローリーを思わせる雲が不吉感を煽ります。





2.JPG そして、現在 広島空港は霧で着陸出来ないので霧が晴れるまで着陸
 を見合わせしますとのアナウンスが・・・


 着陸のタイミングを図る為に広島空港上空をグルグルと旋回

 翼と地面の角度の位置関係を見るとかなり機体が傾いているのが
 お分かりか?



3.JPG この雲の構造の立体感!



 ちょい怖い






4.JPG 着陸を試みるも・・・



 この視界_| ̄|◯ ありえへん。

 結局、広島空港上空を小一時間ほど旋回して「この機は福岡空港
 へ着陸します」と・・・
 岡山でも宇部でも無く福岡空港?


 アタシ、さっきまで稚内に居たんですが?
 日本最北端から九州へ??? マジか?

5.JPG 
 機は福岡空港にはすんなりと着陸。

 

 画像は福岡空港前 
               ひ・人がおらん・・・


続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

さよなら豊富、そして波乱の展開へ [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]

 ついに春の豊富温泉湯治も最終日になってしまいました。
 1ヶ月に及んだ豊富滞在でしたが、いざ過ぎてしまえば早かったな、と。

 本日の湯治記録
 入湯時間 0:20 0:20 計40分のみ

 今回の湯治で何がどう変化したかは 後日にまとめの記事でアップする予定です。

 画像が出てきたので前日の食事をアップしときます。

01.JPG 14日昼食

 ニュー温泉閣ホテルでホッキチャウダーを食す。



 相変わらずの美味さ。




02.JPG 前日の晩飯

 例の毛ガニです。



 これに・・・




03.JPG 行者にんにくの天ぷらが付きます。



 まぁ、どれも美味い。

 川島旅館の食事はたまに変化球が来るので他の宿泊施設とは一風
 違っていて良いです。




長~い続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

馬鹿と煙は高い所へ登る のか? [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]

 
 本日は5月14日(月)の湯治記録です。

 入湯時間は0:20 1:00 1:00 計2時間20分
 肌は安定期。

 明日は帰路につくので本日は湯治にあてます。
 やり残した事は殆ど無いので朝風呂の後、恒例になった朝の散歩からスタートをします。

01.JPG 例の霊場八十八ヶ所




 桜?のような花が咲いてます。
 4月15日に来た時と全然違う景観になった。




02.JPG03.JPG



 見納めか。





続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

道北弾丸ツアー後記 終わらないサンセット編&MEET馬っこ編 [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]

 今回の記事は5月12日の道北弾丸ツアーの夕方版と13日の湯治記録です。

 5月12日、道北を周って豊富に帰って来くるとレンタカー返却までの時間が約2時間あったので例の女子
 会メンバーを誘って利尻富士を見る事にしました。
 道道444号線を通ってサロベツ湿原センター前を通過し道道106号線の突き当りまで行って稚咲内の港
 にある防波堤で利尻富士を見ます。

  DSC09705.JPG
                    太陽と海と鳥と 
                                        ど真ん中に鳥が居ます

 瀬戸内海の風景に慣れていたらこういう水平線なんて まず見る機会がないので新鮮だ。

長く(開くのが)重い記事を読む


コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

道北弾丸ツアー後編 [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]

 前回の続き

DSC09627.JPG 道北弾丸ツアー後編は国道238号オホーツクラインを通って浜猿
 払から238号を逸れて海側の道へ入りクッチャロ湖へ。
 クッチャロ湖のある浜頓別から道道84号で豊富まで帰るルートを
 通ります。

 ← これは宗谷地方にあったナントカという岩。

 この日は時折薄日が差すものの波風がハンパなし!



DSC09628.JPG 基本、こんな道が続きます



 ドライビングにはメチャ楽し~道。

 もう、こりゃあ日本じゃないっす!
 シビレマクリ。

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

道北弾丸ツアー前編 [豊富温泉湯治 2012 春(2回目)]

 更新期間が空いてしまいました。
 もう、湯治は既に終了しており紆余曲折を経て無事に家に帰ってます。
 
 まずは5月11日の事。
 湯治記録
 本日の入湯時間 1:00 0:45 1:00 1:00 計3時間45分
 朝6時台の風呂が気持ちよく、早朝の入湯で生活リズムをリセットする事で湯治生活の起点になってます。
 最近は薬ナシで便通も安定しています。

 今日はK子ちゃんの湯治が終わる為に食材在庫一掃セールでジャガパーティーをする事ななったようで
 お呼ばれです。
 相変わらず女子の中に男ひとりだけ紛れてますが、許してちょ。[揺れるハート]
 パーティーの模様を撮るの忘れたので画像は無しです。
 知りあいが帰るのって寂しいですな。
 K子ちゃん、良くなってね。 

 以下の記事は5月12日の事になります。

 まずは湯治記録
 本日の入湯時間 1:20 0:50 0:45 計2時間55分
 肌の状態は好調です。

 15日に帰りますので、やり残した事を片付けておきます。
 題して「道北弾丸ツアー」
 私はやる気になった時の行動力はハンパ無いから湯治で来ている人はまず付いて来れないと思いますので
 今回も単独行動です。
 レンタカーを借りて出発。
 まずは同じ宿に泊まっていたクマちゃんを稚内空港に送ってあげました。
 クマちゃんは結構長い期間の湯治でしたが 入湯←→部屋で寝る の繰り返しで更に食い溜めで昼ごはんも
 抜きの生活を送っていたようです。
 この生活サイクルでは湯治の効果が出にくいのでは?
 ま、それはさておき クマちゃんに幸あれ。

DSC09548.JPG 又もやJR稚内駅

 もう、何回目ぞなもし?


 最北端のレールはここにあります。





DSC09560.JPG 只今の目標

 女子会食いだおれツアーで食べられなかった「塩ラーメン」狙い。

 駅内の案内所で有名だと聞いたラーメン屋の「青い鳥」を尋ねると
 丁寧に案内地図にマーカーで道順を線引きで説明してもらいました。





DSC09551.JPG ここが青い鳥



 左側の店舗です






DSC09552.JPG 「青い鳥」なのに「赤いのれん」


 内部は結構奥行きがあります。



 芸能人が多数訪れるらしく、中には阿部ちゃんのサインもありました。






DSC09553.JPG 発注したのは



 「塩チャーシュー」


 厚めのチャーシューが5枚乗ってます。

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 豊富温泉湯治 2012 春(2回目) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。